So-net無料ブログ作成
QLOOKアクセス解析

イモト マッターホルン 成功 次はまさか!? [芸能人]

スポンサーリンク




イモト、マッターホルンの登頂に成功しましたね。

イッテQも、バラエティとかそういう番組じゃなくなった感じです。

事故防止のためのクライミングテストも

当然きちっと合格して登ってますけど事故がなくてなによりでした。


掲示板サイトの登山板では、

「凄かった
 たった1ヶ月しかトレーニングしてないのに
 マッターホルン登るとは」

「いちおう登山暦10年なんだけど・・
 俺には絶対無理・」
 
「あれだけ足使ってこむら返らないのっていい筋肉だよなあ」

「イモトの身体能力凄過ぎワロタwwww」

などの声も上がっていましたから偉業のほどが想像できます。


ヘリでの下山だったため、

「マジレスすると、帰りも自力前提の登山と
 帰りの体力を計算に入れなくていい登山じゃ難易度が500%くらい違う
 特にクライミングが絡む登山は」

と言う声もありますが、まーそこも含めてすごいなと。

39940874.jpeg

再来年にはエベレストに挑戦することが決まっていて、

「エベレスト?狂ってる」

「マジでイモトを殺しに来てるぞこの番組w」

などの声も。


それもそのはずで8000メートルといったら、

デスゾーンと呼ばれ、人体の限界に近い高所です。

酸素は平地の1/3、気圧も平地の1/3、気温は−10から−35度。

酸素ボンベ無しでは登れない場所です。

高山病の影響も心配ですね。

標高4000メートルを越えたあたりで、ほぼ全ての人が高山病に襲われます。

頭痛、吐き気、感情の不安定、極端な運動能力の低下、

時に心筋梗塞や脳血栓などの症状を引き起こして死に至ることもあります。

古代の人々は、これを、

神々の住む場所に無闇に足を踏み入れたためと考えたわけですが、

そういう場所にイモトが向かおうとしているわけです。


それに、気圧の関係で、今回のようなヘリでの下山は出来ない山です。

とにかく事故の無いことを祈るばかりです。

最後は宇宙にも行きそうな勢いですよね。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。