So-net無料ブログ作成
QLOOKアクセス解析

ドランクドラゴン 鈴木 性格

スポンサーリンク




「逃走中」からTwitterが大炎上していたドランクドラゴンの鈴木拓さん。

ついにTwitterを辞めてしまいましたね・・・

鈴木さん、叩かれまくっていましたがそんなに本当に性格悪いんですかね?
ちょっと色々調べてみました。


結論から言うと、性格はそれほど悪い訳ではないのではないか?
という感じです。

ただ、善意の持っていき方や頑張り方が少しずれていたり、
人の気持ちに対して少し鈍感なのかな?と思いましたね。


例えば、志村動物園で犬にしつこくからまれているベッキーに対して
気を使った結果ありえない暴言を吐いてしまったり・・・

その時はえ!?っと思うけど
その後の放送でそこに善意があったりすることが意外とあります。


そのズレ具合がいい感じに人をイラッとさせることが多く、
鈴木さんは多分元々少しやりすぎてしまう性格なので、

番組側も性格が悪く写るように企画しているのではないでしょうか?

そういう人は1人いた方が意外とバランスが取れたりします。


「逃走中」も少し頑張りすぎた結果だと思います。

普通なら悪役をやるにしてももっとナチュラルにやりますが、

鈴木さんは「バーカ!!!」とかかなりイラっと来る感じで言っていましたね(笑)

そこが一部の視聴者に取ってあり得ないと感じられたのでしょう。


きっと番組側も鈴木さんをよく分かっていますし、
これからも出演が減ることは無いのではないでしょうか^^?


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。