So-net無料ブログ作成
検索選択
QLOOKアクセス解析
国際問題 ブログトップ

尖閣諸島問題 解決策 [国際問題]

緊張が増す尖閣諸島問題、解決策は見つかるのでしょうか。

選挙が終われば少しは落ち着くという声もありますが・・・

ところで、

4459331a.jpeg
先日、中国人家族が自分の4歳の子供を連れ富士登山
子供が自分の足で富士山を「征服」し、頂上で「魚釣島は中国領」という旗を掲げる、
といった話題が上がっりました。


http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1002&f=national_1002_038.shtml


結局征服することはできず、凍死寸前の所を山小屋を経営する日本人助けてもらった、
という結果なのですが、

これを受けて中国内でも「おかしい」という声が少しずつ上がり始めたとのこと。

これは解決に向けて一歩前進なのでしょうか…!?


4歳の男の子が巻き込まれたということで、「子供はどう思っているのか」が注目されてきています。


こちらは中国の子供たちに行われたアンケートです。
http://rocketnews24.com/2012/09/28/252097/

過激なデモに対し
「結局彼らが壊しているのは自分たち中国人の財産でしょ」
「しかも中国の法律にまで違反してる。ちゃんと法律を守るのが愛国だと思う」

と冷静な姿勢を見せています。


これに感銘を受けた中国人も多くいるようです。

少しずつ和平の動きに向かってくれればいいですね。

尖閣諸島 漁船団 [国際問題]

尖閣諸島に向かう漁船団のニュース映像を見て

ギョッとした人も多いのではないでしょうか。

中国の、東シナ海での休漁期間終了にあわせて、

1000隻以上の中国漁船が今日18日から明日19日にも、

尖閣諸島付近の海域に到着する見込みとなっています。

884732a6.jpeg

これがただの漁ならば何の問題もありませんが、

先日より続く中国の反日抗議デモと合わせての行動でしょうから、

尖閣諸島近辺の海域で一気に緊張が高まるものと思われます。



ネットの知恵袋や質問板でも、

「上陸する気でしょうか」「どういうつもりでしょうか」

という質問が多くあがっており皆さんの関心も高くなっているようです。



報道では、中国の漁船団とのことですが、

ここに疑問を持っている人も多いようで、

「軍人が民間人の格好をするのは、いつもの中国のやり方」と

いうふうに見ている人もいるようです。

Chinese-Fishing-Boats.jpeg

また、1000隻という数を心配している人もいて、

大挙してやってくると中には必ず上陸しようとする船が現れる、

そうなると集団心理で一気に島に上陸しようとする者が増えるだろう

と心配していました。

photo.jpeg

f677ba53.jpeg

これらのことを受け、日本政府も警戒態勢を強めています。

海上保安庁の巡視船を増やすことはもちろん、

万が一の上陸に備えて、沖縄県警の出動も検討しています。



具体的な内容は、海保においては漁船対策のため、

小回りのきく小型の巡視船や巡視艇を活用、

また夜間における中国漁船の動向が懸念材料ですから、

夜間監視のできる巡視船の投入も検討をはじめました。



活動は、まずはこれまで通り、領海に侵入する場合には退去呼びかけ、

に応じない場合は、船舶の停止、あわせて立ち入り検査、

この時に悪質と判断した場合は検挙も視野に入れています。

上陸をするつもりだと判断すれば、上陸を阻止するとのこと。



また、海上保安庁の能力を超える状況を想定して、

自衛艦を尖閣諸島に近い海域に移動させ始めています。



新しい情報が入り次第、また更新していきます。
国際問題 ブログトップ
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。